自己紹介 - Profile -

管理人

ライダー(Rider) 9月15日 生まれ

海に囲まれた沖縄で生まれ、山に囲まれた長野で育ち、現在は高いビルに囲まれた東京に在住。

表現大好きOL。誰かの一つ「+プラス」になる事がしたいと思い、副業と合わせていろんな活動を始めました。

都内を中心に全国どこでも活動致します!

アセクシャルであることを周りに公表しました。

活動を始めた経緯

上京して始めた様々なパフォーマンス活動をきっかけに、お芝居やパフォーマンス、そして、様々な作家さんの生み出す作品を融合したステージ作品を作りたいと考えるようになりました。

多くのパフォーマーと出会うためにジャンルにとらわれず活動し、2019年からは、地方に向けても活動の幅を広げ動いてきました。表現者としての活動に憧れていましたが、様々な情勢を鑑みて、いまはそれをサポートできる活動にも注目し、現在はいわゆる裏方としての活動に力を入れ始めています。

いま力を入れていること

いろんなジャンルの作家さんや、パフォーマーとコラボレーションして企画を立てたり、作品を作ることに力を入れています。それがお仕事の一つになったり、新たなジャンルや環境での経験値になったり、別の企画やお仕事に繋がるきっかけになることをしたいと思っています。


同じような理由で、イベントや企画のスタッフとして、お手伝いを積極的に行っています。

できること

■イベントスタッフお手伝い

会場でのお客様対応、受付、撮影アシスタント、照明補助、運転手(中型AT限定8tまで)など、人の手が欲しいという要望にお応えしています。

※依頼者さんの要望に全力で応えられるようにしたいので、好みや雰囲気などを把握するために、いまは原則お会いしたことのある方と、紹介でのみ承っています。


■デザインや執筆

ロゴデザインを中心に、グッズなどのデザインをしています。特に、筆ペンを使った文字には定評があります。その他に作品の構成や演出、脚本の執筆(原案やプロットをベースに作成する事が得意です)も行っております。

・アナログ 筆ペン、水彩

・Illustratorも使い始めました

・現在、動画で使用するアニメーションの勉強中

今後やりたいこと

主宰企画「ウグラヂプロジェクト」始動

 昔から1つの夢がありました。いつか大好きなお芝居を最高の仲間達と作り上げるために劇団を作りたい。それはいつしか、劇団という形にとらわれなくてもいいのではないかと思うようになりました。今では、出会った様々なパフォーマーさんたちの、それぞれの得意分野を活かした表現でオリジナルのステージ作品を上演したいと考えています。それを多くのお客様に楽しんで、喜んでもらいたい。ショーなのか、舞台なのかは出演者により決まりますが、イベントを開催するのではなく、1つの作品にしたいと考えています。そのとき、集まったメンバーでしか作れない、表現できない作品。そのためには素晴らしいスタッフを含めたバックアップメンバーの存在も大切です。表現活動をしながらイベントのお手伝いをさせていただいているのもその理由です。スタッフ、出演者、お客様みんなが楽しめる作品のことを考えるとすごくワクワクします。少しずつ実現に向けて近づいるのが分かるので必ず叶えたいと思います。

 2020年4月実現予定 → 新型コロナウイルス感染拡大に伴い出演を辞退 → イベント中止

 2020年11月に振替出演予定 → 出演辞退 → 2021年秋のデザインフェスタショーステージを目指しています!


創作活動の拡大(小物、空間ディスプレイ、ストーリー、写真、動画)して1つの作品を作る

 家にいながらできる活動ということで、住んでいる家の一部をDIYで改装して、撮影できる空間を作るのと合わせて、1つの作品を写真、動画で作りたいなと考えています。もしできるなら、いろんなデザイナー、アーティストとコラボして作品を作りたいと考えています。


主催イベントの開催(コラボ企画)

 2022年にコラボ朗読イベント開催予定。


ウグラヂプロジェクト第2弾企画

 現在延期になっているプロジェクトの第1弾が無事終了したら、こちらも企画をすすめていきたいと考えています。2023年頃になる予定です。

2019年に実現したこと

オリジナルキャラクターでグッズ販売

 高校時代から描いているウサギのオリジナルキャラクターがいます。ずっとずっと愛しているキャラクターです。そのキャラクターが他の人にも、良いな、可愛いなと愛される存在になったら、とても幸せだなと思いました。その子がデザインされたグッズを手にしてもらって、徐々に認知されて好きになってもらえるように。そして2019年5月18日(土)のデザインフェスタにてカタチなりました。今後は様々なアイテムを用意して、また販売箇所を増やして、いろんな方に手に取ってもらいたいと考えています。機会がありましたらぜひお手にとってみてください。


オリジナルパフォーマンス作品と活動範囲の拡大

 特定のイベントでの出演が多かったことから、東京を出て他の地域での活動にも力を入れようと今年に入って動いてまいりました。様々な方の協力や、お声がけもあり、3月に箱根(雨天によりパフォーマンスは中止 → 8月コラボ朗読企画で振替披露)、5月に長野での活動が実現致しました。平行してオリジナルパフォーマンス作品を増やすことにも力を入れ、それぞれ書き下ろしで作品を作って上演しております。

私のこと あれこれ

■「ライダー」の由来

 中学から演劇部で一緒だった友人が、高校の時につけてくれました。当時から覚えて貰いやすい名前なので気に入っています。ただ、エゴサーチはしにくいのが悩みです。他には「ライライ」と呼ばれる事もあります。ぜひお好きな方で呼んで下さい。


■「らいらいらいだー」 とは

 活動名である「ライダー」は入れたいなと思い、ライダー以外で「ライライ」とも呼ばれることから、くっつけてみました。語感がいいので気に入っています。


■どうしてパフォーマンスをしたり表現するのか

単純に好きだからと思っていたのですが、ある友人の言葉で気がつきました。私にとって「贅沢」だなと。社会人になって10年目にして自由になった自分のお金と時間を使って始められるチャンスを手にして、遅すぎるスタートかもしれません。いつか、ふとしたときに「アイツのあのパフォーマンスは面白かった」と思い出して楽しんでもらえるようなパフォーマンスがしたいと思って活動しています。現在はそれだけではなく、素晴らしいパフォーマーの皆さまがよりその実力を発揮して楽しく、全力で活動出来るよう、サポートすることにも力を入れています。


■好きなもの

・食べ物

 オレオ、チョコミント、干し芋、干し柿、カレー、タコライス、男梅グミ、フィナンシェ、クイニーアマン


・アーティスト&ダンサー&役者など

 佃井皆美、三浦大知、梅棒、s**t kingz(シットキングス)、SEVENTEEN、cogsworth、小林賢太郎、菅野よう子、アディエマス


・舞台

 「ダブリンの鐘つきカビ人間」「天才脚本家」「人間風車」「止まらない12人」「まちがいの狂言」「熱闘!!~飛龍小学校~」「千夜一夜物語」「CVR チャーリー・ビクター・ロミオ」「Sweet7」「LENS」「BLACK PEARL」「Mystic Topaz」「JEWELRY HOTEL」「劇団四季 アラジン」「劇団四季 夢から醒めた夢」「バンダイ版 ミュージカル美少女戦士セーラームーン」「ミュージカルテニスの王子様シリーズ」


・小説

十二国記シリーズ(小野不由美)/守り人シリーズ(上橋菜穂子)/バッテリー、ガールズブルー(あさのあつこ)/妖怪アパートシリーズ(香月日輪)/ジョーカー・ゲームシリーズ(柳広司)/黒い家(貴志 祐介)/シックスセンスシリーズ(デイヴィッド・ベンジャミン)/Another(綾辻行人)


・その他

着物、洋服と着物を掛け合わせたファッション、レトロなデザイン、アメリカンレトロ(ファッションやデザイン)、詰め襟シャツ、丸眼鏡、銭形平次、蝶ネクタイ、試験管を使ったインテリア